GAME NFT

【歩いて稼ぐ】Agletの始め方・遊び方を解説【効率よく稼ぐ方法】

2022年5月27日

【始め方まとめ】Agletの遊び方・稼ぎ方を解説【効率よく稼ぐ方法】

悩む人
最近話題のAgletの始めたいな。歩いただけでどうやって稼ぐことができるのか教えてください!

こんにちは、Toni(@toni_nft_)です。

今回はこのような悩みに答えていきます。

 

 本記事の内容

  • Aglet(アグレット)の始め方
  • Aglet(アグレット)の遊び方・稼ぎ方
  • Aglet(アグレット)の基本情報

この記事を書いている僕は「TONIBLOG」を運営しており、NFTやMetaverseなどのWeb3を中心とした情報を発信しています。

また、NFTや仮想通貨を軸に生活しているので、信頼性の担保にも繋がるのかなと。

 

 Agletで稼ぐには国内取引所が必要です

Agletで稼ぐには国内の取引所が必要になります。厳密には、ゲーム内で入手した仮想通貨を日本円に換える際に必要です。

無料かつ5分ほどで開設できるので、あらかじめ済ませておきましょう!

Toni
コインチェックであればキャンペーンもやっているので期間内だとお得に始められます!

 

 【タダで1,500円もらえる】コインチェック口座開設キャンペーン開催中!

【~9/30までの期間限定】コインチェックの口座開設と通貨を購入した方全員に、1,500円分もらえるキャンペーンが開催されています。

 

コインチェックは国内でも大手の取引所でありながら無料で開設できるので、仮想通貨をこれから始める方はかなりオススメです。

本人確認後、72時間以内に1円でも入金すれば1,500円分もらえるのでお忘れなく!

 

まだ口座開設していない方はコインチェック公式サイトから始めてみましょう。手順が分からない方は下記の記事で解説しているので、参考にぜひ!

 

今回は、最近話題のAgletについて始め方から遊び方、稼ぎ方まで網羅的に解説しています。まだ始めてない方も始めたばかりの方も最後まで読むことで、Agletについて詳しく理解できるようになります。

 

さっそく、見ていきましょう。

 

 Aglet(アグレット)とは?

Agletとは最近話題の「歩いて稼ぐ」ことができるmove to earnのアプリです。他のmove to earnで有名なものだと「STEPN」などがありますよね。

 

他にも歩いて稼ぐことのできるアプリはありますが、Agletの特徴はゲーム内で獲得できるスニーカーが「NIKE」や「Adidas」、「NewBalance」などのブランドを取り扱っています。コレクションとしても楽しむことができるのがAgletの魅力の一つ。

 

現段階ではゲーム内通貨の「Aglet」をお金に換えることができませんが、今後実装予定となっています。

 

Aglet(アグレット)の始め方

Aglet(アグレット)の始め方

さっそく、Agletの始め方を解説していきます。

 

まずは、下記のリンクからアプリをダウンロードしましょう。

>>Agletをダウンロード

 

ダウンロードしたらアプリを開いて「GET STARED」をタップ。

 

NEXTをタップしたら、「LET'S GO!」をタップ。

 

次に3種類の中から好きなスニーカーを選びましょう。

 

スニーカーを選択したら「YES」をタップ。

 

真ん中の箱を2回タップした後、スワイプして開封します。

 

開封したら、「NEXT」をタップして進みます。

 

次にアバターを作成します。

肌の色や顔、服装を設定することができます。設定できたら右上の「チェックマーク」をタップ。

 

「GOT IT!」をタップ。これでアバターの作成は完了です。

 

次にアカウント連携をします。

左下のチェックマークを入れて、好きな方法でサインアップしましょう。今回はメールアドレスでサインアップします。

 

下記の通り。

  • Your email address:メールアドレス
  • Re-enter email address:メールアドレスを再度入力
  • username:ユーザーネーム
  • Referral code(Optional):リファコード

 

リファコードは初回のみ入力すると1000Agletもらえるクーポンコードのようなもの。

Referral code:HXS465

※上記のコードを入力すると1000Agletもらえます。

 

次に、スマホのアクセス許可を設定します。

 

  • Fitness Tracking:身体活動へのアクセス許可
  • Autostart Setting S:自動起動ON
  • Battey Settings:バッテリー制限なし
  • Location Services:位置情報へのアクセスを常に許可

それぞれの項目をタップしていきます。

これでAgletの設定は完了です。「OK,LET'S GET MOVING!」をタップして始めましょう!

 

Aglet(アグレット)の遊び方・稼ぎ方

Aglet(アグレット)の遊び方・稼ぎ方

Aglet(アグレット)の遊び方・稼ぎ方を紹介します。

 

下記の通り。

  • その1:歩いてゲーム内通貨「Aglet」を稼ぐ
  • その2:歩いてスニーカーを獲得する
  • その3:マーケットでスニーカーを売る

 

その1:歩いてゲーム内通貨「Aglet」を稼ぐ

Agletは、歩くことでゲーム内通貨「Aglet」を獲得することができます。

 

獲得できるAgletの量は、履いているスニーカーのステータスや天候によって変わってきます。

 

その2:歩いてスニーカーを獲得する

Agletは歩数ごとに、スニーカーをもらうことができます。

歩数が上がるごとによりレアなスニーカーをゲットすることができます。

 

獲得したスニーカーは「SHELF」で保管されます。

 

歩いて獲得したスニーカーは「Reward」と表示れます。

 

その3:マーケットでスニーカーを売る

獲得したスニーカーはマーケットで売ることができます。

 

手順は下記の通り。

売りたい靴を選択して「SELL IN MARKETPLACE」をタップ。

 

左側のボタンから「Aglet」か「Gold Aglet」どちらで売るかを選択して、「Enter a price」で価格を入力します。

入力したら「CONTINUE」をタップして完了です。

 

Aglet(アグレット)の基本情報

Aglet(アグレット)の基本情報

ここからはAgletの基本情報を解説していきます。遊ぶ上で知っておくと有利に歩くことができるのでぜひご覧ください。

 

 スニーカーのステータス

スニーカーにはステータスがあり、それぞれレアリティや天候によって稼げる通貨が変わってきます。

  • EARN RATE:1,000歩ごとに稼げるAgletの量
  • MAX BOOST RATE:GCP(天候)のBOOST中に稼げるAgletの上限
  • DURABILITY:スニーカーの耐久性
  • CLASS:スニーカーのレアリティ。Tier0〜5まであり、0に近いほどレアになる
  • LIFETIME STEPS:これまで歩いた歩数
  • PURCHASED PRICE:売却時の価格
  • REPIARS REMAINING:スニーカーの修理回数

上記の通り。

 

レアな靴ほどAgletの稼げる量は多いですが売却時の価格も高いため、歩く靴は慎重に決めましょう。

 

 マップの見方

Agletのマップには3種類のスポットが各地に設置されています。

それぞれの効果は下記の通り。

  • Treasure Stash:「Aglet」「Gold Aglet」「スニーカー」を獲得できる
  • Repair Station:スニーカーを修復できる。回復の割合はスポットによって違い、修復できるTierも異なる
  • Deadstock Station:スニーカーを修復できる。耐久値を100%まで回復可能

 

スポットはそれぞれクールダウンタイムがあり、一度利用するとしばらく使えなくなります。

また「Scan this area」でマップの更新をすることができ、ユーザーが歩いた周辺に新しいスポットが出現する仕様になっています。

 

 招待コードを確認する方法

さいごにAgletの招待コードを確認する方法です。

上記の画面をタップ。

 

「INVITE YOUR CREW」をタップ。

 

画面の「REFERRAL CODE」が自分の招待コードになります。Agletでは招待できる人数が50人までと決まっています。

 

まとめ

まとめ

今回はAglet(アグレット)の始め方を解説してきました。

さいごに内容をまとめます。

  • 歩いてゲーム内通貨「Aglet」を稼ぐことができる
  • 天候によって稼げる「Aglet」の量が変わってくる
  • 歩数ごとに報酬として靴を獲得できる
  • 持っている靴はマーケットで売ることができる

こんな感じです。

 

Agletは今後NFTに対応していくことで、他のmove to earnのように稼げると期待されているプロジェクトの一つです。

無料で始められるので、気になった方はダウンロードしてみましょう。

 

 次につながる行動まとめ

>>NFTを始めてみる

 

>>メタバースを始めてみる

  • この記事を書いた人

Toni

Web3メディア「TONIBLOG」を運営。 普段は家賃6万の家でまったりと暮らしつつNFTや仮想通貨を軸に生活してます。 当ブログではWeb3を中心とした情報を発信していきます。

-GAME, NFT
-,